公開日: |最終更新日時:

鉄人くん

鉄人くんの特徴

  1. 月30,000円から納期・工程・在庫・図面など全ての管理ができるようになる生産管理システムです。取り扱う製品を一括管理し、クラウド型なので外出先どこでも確認ができます。IT導入補助金2020対象ツールにも認定されています。
  2. オプションの管理機能が充実しており、各機械の工程管理から、機械・担当者別に売上を表示します。そして、注文状況の把握、業務・作業のジャンルによる検索機能、アラートによる納期確認といった外注管理も可能です。
  3. オプションの外注管理か自社管理を選択すると、さらに売上管理と在庫管理のサービスも使えるようになります。得意先、月ごとに一覧表示し売上を管理し、在庫の状況も細かく完成か、加工途中かを登録し検索も可能です。

鉄人くんのサポート体制

24時間365日サポート体制を持ってシステムの保守やメンテナンスを行っています。

不明なことは気軽に聞けて、状況によってはリモートによるサポートもしてくれます。

鉄人くんの使用方法・機能

納期、工程、外注などあらゆる管理は、パソコンだけでなくスマホやタブレットからも確認が可能です。シンプルな新規受注の入力フォームに受注状況や工程を入力すれば二度打ちはいらず、今後そのデータを使っていきます。

鉄人くんの価格

月33,000円~

※詳細は要問い合わせ

鉄人くんの事例・口コミ

製造業

400点もの品物が常時動き管理や指示に時間がかかってしまい、誰が何をやっているかも電話で確認しないとわからないような大変な状況だった。それが、鉄人くんを導入してからは全社員が製品の状況を等しく見られる、状況把握ができるようになり、管理・指示出しがかなり楽になった。

参照元:鉄人くん公式サイト https://www.tetsujinkun.com/

鉄人くんの会社情報

社名 株式会社ビジネス・インフォメーション・テクノロジー
住所 東京都台東区東上野6-1-7 MSKビル3F・4F
URL https://www.b-it.co.jp/
Best support
建設業・工事業向け
サポートが手厚い原価管理システム

建設業・工事業向けの方に向けて、初めてでも導入しやすい原価管理システム紹介します。 下記では、今主流となってきているクラウド版システムの中から、初めての方でも導入しやすいようにWeb上で試せる無料サポートがあり、建設業・工事業で使用されている事例や口コミがあるシステムをピックアップしました(2020年11月現在)。

安くてサポートが手厚い原価管理システムの比較へ>>

サービス名
月額
契約更新単位
導入サポートの
充実度
uconnect
月額
6,600円~
(基本料5,500円+1,100円/ユーザー)
契約更新単位
1か月毎
導入サポートの充実度
無料トライアル30日
無料導入支援
無料オンライン相談
レッツ原価管理Go2
クラウド
月額
22,000円
(1ユーザーのみの場合)
契約更新単位
1年毎
導入サポートの充実度
無料トライアル45日
オンラインデモ
e2movE
月額
HPに記載なし
契約更新単位
1年毎
導入サポートの充実度
オンラインデモ

※レッツ原価管理Go2は上記月額費用のほかに、1ユーザーあたり税込11,000円の初期費用がかかります。