公開日: |最終更新日時:

AMMIC/Net

AMMIC/Netの特徴

  1. 生産・原価・販売・購買管理をシステムで統合し、製造業に必要不可欠な業務を効率化する日本製のERPパッケージです。製造業に特化しており生産・原価管理に強いシステムになっています。
  2. 生産計画に基づき、実績データをシミュレーションすることで予算原価計算を行います。この機能のおかげで、原料単価変動、固定費変動、稼働率変動、など様々な変動による原価シミュレーションや新製品の原価シミュレーションが可能です。
  3. その他、予算原価の算出、原価差異の算出ができます。原価計算の期間は年次、半期、四半期など柔軟に変更可能です。原価標準をベースとした標準原価と実際原価の両方に対応します。標準原価を設定する際に実際原価との原価差異を算出し、価格差異、数量差異など、様々な差異を割り出すことが可能です。これによりコストダウンに役立てることができます。

AMMIC/Netのサポート体制

ERPの導入に向けてしっかりとフェーズを分類し、各目標やアウトプット(タスク)を明確にします。そのおかげで迷うことなくERPの導入が進みます。

従来のERPパッケージでは、業種ごとの細かいカスタマイズが不可欠でしたので、費用がかかる、時間がかかるという印象を持たれがちでしたが、AMMICはシンプルでありながら充実した基本機能を備えています。

AMMIC/Netの使用方法・機能

検討から導入までの流れ

  1. オリエンテーション・環境構築など
  2. パッケージオリエンテーション
  3. 環境業務調査(運用)
  4. 環境業務調査(システム画面等)
  5. 提案用生産・モデル作成
  6. 基本システム・機能検証
  7. 運用方法提案へ

AMMIC/Netの価格

公式サイトに記載なし。要問い合わせ。

AMMIC/Netの事例・口コミ

原価管理システムに関する口コミ・事例は見つかりませんでした。

AMMIC/Netの会社情報

社名 株式会社アミック
住所 静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー20階
URL https://www.ammic.co.jp/product/netc.html
Best support
建設業・工事業向け
サポートが手厚い原価管理システム

建設業・工事業向けの方に向けて、初めてでも導入しやすい原価管理システム紹介します。 下記では、今主流となってきているクラウド版システムの中から、初めての方でも導入しやすいようにWeb上で試せる無料サポートがあり、建設業・工事業で使用されている事例や口コミがあるシステムをピックアップしました(2020年11月現在)。

安くてサポートが手厚い原価管理システムの比較へ>>

サービス名
月額
契約更新単位
導入サポートの
充実度
uconnect
月額
6,600円~
(基本料5,500円+1,100円/ユーザー)
契約更新単位
1か月毎
導入サポートの充実度
無料トライアル30日
無料導入支援
無料オンライン相談
レッツ原価管理Go2
クラウド
月額
22,000円
(1ユーザーのみの場合)
契約更新単位
1年毎
導入サポートの充実度
無料トライアル45日
オンラインデモ
e2movE
月額
HPに記載なし
契約更新単位
1年毎
導入サポートの充実度
オンラインデモ

※レッツ原価管理Go2は上記月額費用のほかに、1ユーザーあたり税込11,000円の初期費用がかかります。